一番おいしい水素水!? 水よりおいしい理由は?

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
おいしい水素水

私は確か2011年に「おいしい水素水」という
スクリューキャップのボトル缶入りの
水素水を初めて注文して飲んでみました。

水素水という物を好奇心で飲んでみたかったので。


すると非常に驚いたのは、そのおいしさでした。

生まれてから何十年もの間に
清水、天然水などある程度飲んできた水の中で
未だかつてこれ程おいしい水はない気がします。


水素云々の前に単に水として一番おいしいんです。

というか、水よりもおいしい水であり、
もしかすると人工的な不自然なおいしさかも。


さて、味はともかく、
水素水は健康に良いようです。

水素は人体に有害なヒドロキシルラジカルという
悪玉活性酸素をなくしてくれるので
体のサビを防いでくれるそうですから。


そのメカニズムは至って単純です。

ヒドロキシルラジカルの化学式はOHなので
水素のHをくっ付けると
OH+H=OHH=H2O(水)。


つまり、悪玉活性酸素に水素をくっ付けると
水になってしまうと。

そして小便になって出て行ってくれます。


だから、誰でも変な化学物質の入った飲料水は
極力飲まずにいるべきなのはもち論、
癌などの病気で治療中や療養中の人は
水素水を飲んだ方がいい

はずなんです。

その方がデトックスにもなるだろうし。


なのでお見舞い などにも実質的には
最適かも知れません。

ただ、水素と聞けば原発の水素爆発を
連想する人もまだ多いかも知れず、
理解が得られない場合もあると思います。


ところで、現在はたくさんのメーカーなどが
水素水や水素水生成器を販売しています。

購入の際の選択の余地もありそうです。


しかし、普通は水素水だからと言って
味が普通の水よりもおいしい訳ではないです。

本来は味を売りにした製品ではないですから。


では一体なぜ「おいしい水素水」は
おいしいのでしょうか?

それではこのメーカーの説明を読んでみましょうか。


すると、大抵は水を電気分解して水素を発生させて
水素の多い水を作っているのに対して、
このメーカーは電気分解を行なわないんだって。

原水に水素を直接含有させる独自の技術によるって。


そんな技術があったんですか!?
まったく恐れ入りました。

でも、おいしさの秘密はわからず仕舞い?


注意点としては、個人的な感想ですが、
この「おいしい水素水」でも買ってから
何ヶ月も経つと普通の水の味しかしません。

できるだけ早く飲んだ方がおいしいです。


実際の効能などおいしさ以外の話は
別の機会に回させて頂きます。

もう何年も水素水を飲んでいますから。
(「おいしい水素水」じゃないけど。)


尚、この記事は宣伝やPRではないので、
私にはバックマージンは一切入りません。

ただ情報を流しただけです。


オッと! もう1つ言っておく事がありました。

グラス(ガラスのコップ)に注(つ)いで
すぐ飲む方がおいしいんですよね。
理由はこちらにも載せてありますから。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事