100歳老人ふざけるな!

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)

くよくよしない。

100歳とかそういう年齢の長寿の方に
その秘訣などをインタビューすると
そういう言葉が割りと多く出てくるようです。


だが、2015年7月26日の時点では
そんな事は100%不可能

「くよくよするな。」なんていうセリフはほぼ暴言です。


原発を推進し戦争法案を無理強いするような
安倍晋三というキチガイの行動に対しては
腹が立って仕方ありませんから。

国民に取ってこれは非常なストレスです。


原発が推進されても「くよくよするな。」
戦争法案を無理強いされても「くよくよするな。」
などと言ってなすがままにさせたらエライ事になります。

これを黙っていたらそれこそ馬鹿です。


まともな判断能力を維持したままで100歳に
なられた方でしたら、
安倍晋三に対して怒りで心が煮えたぎっているはずです。

もし目の前にいたら思い切り殴り続けたりしなければ
到底我慢できないと思います。


それを「くよくよするな。」などとポヤッとした事を
もし言っていられるようではもうその人は
脳が終わっている証拠でしょう。

それとも元々が駄目な人だったのかも。


まともな人なら絶対に怒ります。

瀬戸内寂聴さんだって怒って抗議してたじゃないですか。
それが普通ですよ。


誰だってどうせ死ぬんならせめて安倍晋三を
殴るか叩きのめすか八つ裂きにしてから死ぬ方が
よっぽどマシです。

そういう行動を何1つしないような100歳老人が
もしいらっしゃったならまったく情けないです。


そんな事では100歳まで生きた価値が
ないじゃないですか。

そんな役立たずでどうする!!


100歳のクセにふざけるな!!
何の為に100歳まで生きたんだ、この野郎!!

安倍晋三みたいなクソガキを始末しようと思えよ!!


・・・などと、つい100歳の方に八つ当たりを
したくもなりますが、
もち論諸悪の根源は安倍晋三です。

そもそもこのキチガイがいけないんです。


もしかしたら「どうせ先が短いから。」
という理由で「もうどうでもいいや。」と
100歳の方は思っているのかも。

少なくともそういう考え方の人からは
年令に関係なく選挙権を剥奪しなければなりません。


しかし、逆の例もありますね。

元総理大臣の中曽根康弘という大馬鹿野郎は
たしか90歳を超えているかと思います。


このアホが通産大臣をやっていた頃に
原発を造れと散々日本中を飛び回ったようです。

こんなキチガイなんかすぐに終身刑以上に
なって欲しかったのに最近までのうのうと
テレビに出たりしてやがって。


福島の爆発後によくも人前に顔を出せたもんだ。

同じ大馬鹿野郎でも小泉純一郎や細川は
まだマシだが・・・。


それにしても国民はストレスで
寿命が短くなるのではないか?

その加害者としても安倍晋三を告訴して
有罪にして
損害賠償もさせたい位です。


早く消えろ、安倍晋三!!

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事