うっとうしい芸能人もストレスの源……(シュウイチ)

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
しゅういちゴリラ2

朝っからうっとうしい芸能人が出る番組が
あります。

もち論それは個人的、主観的な感想ではありますが。


その人物とは、日曜の朝の「シュウイチ」の
中山氏の隣りの女性です。

この方、前々からうっとうしいんです。


それを単に個人的、主観的と片付ける前に
うっとうしい理由を言わせて下さい。

絶対一理あると思うはずですから。


まず、顔と髪型がゴリラに似ている点。

特に頭頂部が完全にゴリラ型に盛り上がっていて
人相も少しゴリラに似ている感じも。
しゅういちゴリラ



そして、女性の肩幅が広めでかつ肩が角ばっていて
身長も中山氏よりも高くて
ちょっと男性的というかゴリラ的というか。

男性の中山氏が撫で肩で女性的なのに
女性が男っぽい肩なので少し違和感があります。
しゅういちゴリラ2

私(わたし)的には、男性としては
休日の朝は普段よりも一層癒やされたい位なのです。

なのに癒してくれるはずの女性が
ゴリラという獰猛(どうもう)な動物を思わせる容姿によって
恐怖感にちょっと近いストレスを与えてくると。


「それはあんたの感覚でしょ。」という声も
あるでしょうが、そうとも言えないんです。

人間は動物の一種ですから、物体を認識して
瞬時に判別する能力があります。


例えば線で描いた簡単な絵や影を見ただけでも
顔に見えたり鳥に見えたり狼に見えたり。

その感覚によってもし猛獣だったら逃げようとか、
そうでないなら様子を見ようとか判断する訳です。


早く言えば、襲われる危険な相手なのかそれとも
何も危害を加えてこない安心できる相手なのかを
多分ほとんどの動物は瞬時に判断して対応すると。

だから一瞬でもゴリラに見えると
「おびえる」ように我々の脳には組み込まれているはず。


次、髪型がうっとうしい。

胸の辺りまで無造作にモジャモジャッと邪魔臭く
伸びた髪には清潔感もなく
整えようとしている訳でもなく。


次、パジャマに見える衣装で出演した。

中山氏は人様の前に出れるちゃんとした紳士用の
外出用の服を着ているのに、隣りはパジャマ姿かよ。


これは「休日の朝だからゆっくり寝てた。なので
髪もそのままでパジャマのままでもいいでしょ?」
という雰囲気を演出しているように推察できます。

「どうせ多くの視聴者も似たような姿や状況だろうから
共感してくれそうよね。」と。


でも私はそうは感じず、ただうっとうしいです。

「朝起きて布団から出てきた格好でボサボサの髪のままで
テレビ局に来て映っちゃったんですう。」なんていう
寝ぼけた設定のダラシないのはダメよ。


「そりゃあ、人間だからこういう人もいるよ。
人はそれぞれ個性があるんだからいいじゃないの。」
と多くの方がおっしゃるでしょう。

でも、テレビとか番組とかになると熟慮が必要です。


ゲストとか単発の出演者なら我慢していれば
じきに消えてくれて終わります。

けど、一番長く映るメインキャスターの1人ですから
もうちょっと何とかしてもらいたいのに、
6日経つとまた出てきて毎週毎週ですから。


うっとうしい原因が1つならともかく、
3つも4つも同時に重なるようでは、
さすがにこの女性は不適格ではないでしょうか?

その辺はアンケートを取れていれば
既に分析済みのはずでしょうに・・・。


大体芸能人なんていくらでも代わりがいるはず。

そんなにこの女性にこだわる必要性が
あるんでしょうか?


もし敢えて無理に続投しているとすれば、
社長とか採用担当者に対してその女性側が何らかの
裏の手を使ったのではないでしょうか?

な~んていう勝手な憶測まで
飛び交っても仕方ない。


獰猛(どうもう)✕不潔✕だらしない
そんなもん朝っから出すんじゃねー!!

それも1視聴者の声なのです。


それにしても髪型や衣装なんかどうにでも
変えられるのに。

となるとスタイリストだか演出家だかプロデューサーだか、
そっちの人等の方にも問題があるかも。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事