不二家カントリーマアムが環境破壊を促進

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
RIMG0095

もう不二家カントリーマアムは買えません

いや、売っていないからとかじゃなくて、
購買意欲が0(ゼロ)になる状態だとわかったので。


その理由は環境破壊を促進しようという意図を
最近になって持ち始めている商品だと判明したから。

つまり、以前はそうじゃなかったんですが。


さて、ついこの間食べたんですが、その時に袋の裏側に
こんな印刷がされているのを見てしまいました。

RIMG0098


要するに、加熱して食べるよう勧めているのです。
そして、それには電子レンジなどの電力を消費します。

これがどれ程悪い事か不二家の関係者はまったく
わかっていないようです。


地球環境問題をある程度把握すれば、
発電という物が環境に悪いのは常識なんですが。

どうやら不二家は環境問題にうとい企業だったと。


原子力はもち論、火力、風力、水力、太陽光など
どの方式であろうと、発電は環境に対して
いい訳はないですから。

だからあくまでも電力は浪費してはいけません


まったく加熱しなくても食べられる食品を
意図的に加熱して環境に負荷を余計にかけて
食べろ、だなんて。

そんなの物理的には犯罪に近いと言っていいです。


食中毒の恐れのあるような生鮮食料品なら
加熱しなければならない事も多いです。

だけど完全に加工されて包装されて
いつもそのまま誰もが食べているんですから。


それに、電気を無駄に多く使えば使う程、
原子力発電を全廃する方向に対しても
逆行します。

まるで「原発を増やせ」と言っているような
ものです。


不二家は原発メーカーとグルなんでしょうか?

まぁ、そこまで勘ぐらなくてもいいでしょうけど、
とにかく電力の浪費に対して罪悪感がなさ過ぎです。


1つ言っておかなければならないのは、
カントリーマアムは子供の大好物である、という点。

本来、子供の将来を考えるならば電気の無駄を
戒(いまし)めなければなりません



なのに子供に対して電子レンジなどで
電力を浪費して環境を破壊しろ、という方向性を
大人や親が植え付けてしまう・・・。

これは本当に恐ろしい事です。


そういう馬鹿な大人や親にも困ったもんですが。

でも、そういう教育を長年行なってきた国や政府が
そもそもの悪の根源です。


それにしても不二家の社長も
この程度だったとは・・・。

「ミルキーも馬鹿の味」
に思えてきましたよ。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事