人生究極 悩み解決方法!?

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
悩み


この話は珍しく「本当に間違いありません」と
胸を張って断言できるレベルです。

しかも世の中のありとあらゆる悩み、問題、難題を
解決?できるような感じがします。

後は、それをどう思うか、という事になるのかも知れません。


では、さっそく行きましょう。


ある選手が怪我をしているのにオリンピックに
出ると決めて、直前の練習中に怪我が悪化して欠場したと。
せっかくここまで来たのに非常に残念だと。

例えばそういう時は、
当たり前だ」と本人を含めて全員が思えばいいのです。

要は当たり前の事をしてみただけですから、
まったく何も悩む事じゃない訳です。

そういう選手を送り込んだのも当然ミスなんです。

スポーツなんだからミスをすればそりゃ結果が
悪くても普通なんです。


例えば結婚したいのに結婚できない人がいます。

それもまず最初に頭から
当たり前だ」と大声で本人も周りの人も言うといいです。

次にその原因をすべて洗い出して対策をすればいいのです。


会社が倒産しそうになってきたとします。

それもまず最初に頭から
当たり前だ」と大声で重役も社員も周りの人も
言うといいです。

どうせ前々から薄々皆んなが倒産しそうな原因を
わかっているはずですから。


福島の原発が爆発して広範囲な放射能汚染が発生したと。

それも当然「当たり前だ」と言えます。
物理化学的に最初から危険な事はわかり切っていた訳です。

原発が存在する事が本来あってはならない事です。


これだけ日本国内で放射能汚染による難民が
発生して今も苦労しているのに、
どうしてまだ政府は原発を推進するのか!?

その答えも「当たり前だ」です。
「所詮人類の何割りかはろくな判断能力を
持ち合わせていないのさ」
「最初からその程度の馬鹿な生き物だったのさ」
という事です。


ハネムーンの行った先で夫が殺されてしまった場合。

人は生き物だからいつか死んでも「当たり前だ」
と言えるかと言えば、さすがにそんな無茶苦茶な
慰め方はできません。

しかし、ゆっくり時間を掛けて
人生には常に死ぬリスクがある事を納得していって
欲しいところです。

日本にいたっていつどんな事故や病気で死ぬかも
わからないんです。


癌が見つかった場合だって
まず「当たり前だ」と言って下さい。

そうなる原因を日夜作り続けてきた結果なのですから。

時には原因が思い当たらない場合もあるでしようが、
もっと良く調査すれば見つかるかも知れません。


しかし、実際問題としては、
怪我や病気で痛いとか苦しいとか、
仕事などがハードで物凄く疲れるとか辛い状態になると
とにかく大変です。

そういう時間をどう乗り切るのかは
本当に難しい話です。


何とかして少しでもそうならないように、
いや、そうなる前に予防策を講じておきたいものです。

それが一番楽で金も掛からないんですから。


そして最後に决定的なセリフで締めましょう。
悩みは200年もすればなくなっているよ」と。

えっ?
高レベル放射性廃棄物はもっと長くなくならないでいる?

わかりました。
じゃあ、これでどうですか?

悩みは100億年もすればなくなっているよ








Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事