発想力を高めるGoogle+の投稿写真

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
発想


以前から日本人てどっちかいうと言われた事はすぐやるけど
最初の発想とかアイディアを出すのって
あんまり得意じゃないって事になってますよね。

実際は特許などの出願件数はそんなに少ない訳では
ない気がしますし、凄い発明や芸術だって多いんですけど。


でも、かの発明家のドクター中松氏が言ってましたが、
東大を出て発明家をやっている人は他にはいないとか。

それもそれでびっくりしましたけどね。


前置きはともかく、世の中はどんどん変革されていったりして、
新しい発想などが必要になる事も多いのではないかと
思われます。

そこで、発想力を磨くというか養う方法を
1つ挙げてみます。


どんな学習でもトレーニングでも、
まずは良い見本や先生に恵まれた方がいいですよね。

そして、当然ながら常に切磋琢磨できるような
レベルの高い生徒仲間に囲まれていた方がいい
です。


ですから、発想力を高める為には、まずその前に
発想力の高い実例をしっかりと、しかも数多く見たりして
吸収しておくべきでしょう。


その実例として非常に良さそうなのが、
Google+今週の注目の投稿
の写真なんです。


知ってる人にはもうありふれた事でしょうが、時々本当に
「ハッ」とさせられるような写真があります。

「よくこういう事考えついたなぁ」というのに
しばしば遭遇します。


なので普段からこういうのをしょっちゅう見ておけば
いつかは自分でももっとヒネリの効いたアイディアが
浮かんでくるかも知れないじゃないですか!


それにしてもGoogleさんはトリッキーな写真や動画を
やたら取り上げたがる性質してる
なぁ、
っていう感じがしますね。

試しにご覧頂けばわかりますが、これなんかもその口でしよう。

これへのコメントを見て下さい。

「Amazing」(驚きです)
「True talent」(本物の才能)
「speechless」(言葉も出ません)

など絶賛の嵐です。


こういうセンスを身につけようとする気概が必要です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事