英会話をずっと無料で習うには?

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
29794436_480x624

英会話をずっと無料で習うには?

そんなの誰だって知ってますよね。
NHKのラジオやテレビでほとんど毎日やってるのを
視聴すればいいだけですから。

確かに電気代はかかるので完全に無料じゃないけど、
それ意外かからないし。
ただし、ラジオやテレビがあればですが。


テキストは買わなくていいのか?
そう思う人もいるかも知れませんが、
買わなくても習えます。

ただし、辞書はないと駄目です。
英和辞典と和英辞典を使って、わからない部分を
自分で調べながら勉強すればいいのです。


NHKラジオの場合は、15分番組の
基礎英語1と2と3の連続で45分あるのを
朝1回と夜2回の合計3回も放送してます。

これらは中学生向きらしいのですが、
そんなに簡単でもなくて、
大人のリスナーもいるそうです。

他にも何種類も放送してます。


こういうのを毎日聞き続ければ、10年くらい経てば
だいぶ英語がわかるようになりそうです。


ところで、「無料の教材なんかじゃ
気合が入らない。自分で金を出して買わないと
痛みがないから駄目だ。」
という人がいます。

しかし、英会話のような語学の場合、
無料だろうが有料だろうが、そんなに早くは
覚えられません。

いくら覚えても覚えても切りもなく覚えるべき事が
あるからです。

日本人だって生まれてからまともに日本語をひと通り
マスターするのに15年くらいかかってるんだし。

それを、頭が硬くなってしまっている大人が
英語を外人並みにスラスラしゃべれるようになるには、
よっぽど条件が整った上でよっぽど特訓しなければね。


もち論、無料のお試し教材をきっかけに段々に英語を
覚えていって上達していくのもいい方法ですが、
それをいかにずっとやめずに続けるかが重要です。

だって外人だって3ヶ月だけ英語をしゃべって
後はしゃべらない、なんていう訳にはいきませんから。

言葉はずっと一生使うものです。


教材が何だろうが、やめちゃ駄目なんですよ。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事