FB(フェイスブック)を廃止に追い込む7つの要因①その2

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)

前回書いたFB(フェイスブック)を廃止に追い込む7つの要因➀
の詳細をもう少し。

FB(フェイスブック)はわからない点が多いのに、
その答えも異常に見つかりにくいんです。


例えば、コメント表示がある件数を超えると表示されなく
なります。

これはどのように設定を直せばいいのか?と
ヘルプセンターにも質問が投稿されています。
http://goo.gl/hbKY9c


それに対して2015年2月7日の時点で約11か月間まったく
返信も回答もありません
っていう事は多くの人が知らない、わからない?

ヘルプセンターを見てもこんなんじゃ
ふざけんな!!っていう気持ちになりますよ。


特に、コメント表示がある件数を超えると表示されなく
なる件は、あるコメントを1回チラッと見てから
後日返信しようと思っていた場合にまずいんです。

何件か又は何日かを過ぎたら
勝手に表示されなくなってるから、
下手すりゃもう見つからなくなっちゃうんです。


そもそもそういう仕様自体もおかしいのに、
その理由も解決策も知らせようともしないなんて。

FB(フェイスブック)は
人間的に欠陥があるか思考回路がおかしいか
それとも大馬鹿野郎がやっているのか・・・。


とにかくまともではない事だけは確かです。

ヘルプセンターを端から読んでいけば、使い方について
いかに多くの人がわからずに困ったり
戸惑ったりしているのか
がわかりますから。


そうやって考えていく内には
FB(フェイスブック)を喜んでやっている人までを
大馬鹿野郎に思いたくなってきます。

こういうストレス源は何とか早くこの世から
消えてなくなって欲しいです。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事