「ノー・ニュークス権」宣言って何?

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
no nukes


これは簡単に言えば、そういう宣言をしながら、
原発メーカーを訴えてやっつけようというような話です。


福島第一原発事故は極めて深刻です。

そして、東京電力に対する数多くの訴訟は起きています。

なのに、原発メーカーであるGE、東芝、日立は
まるっきり責任を問われないんです。


他の例えばパロマとか三菱自動車とかシンドラー社とか
ナショナルのファンヒーターなどは、何のメーカーだろうが
事故を起こせば、当然ながらメーカー責任を問われます。

なのに、一番ひどい人災を起こす最悪の装置を
造ったこいつらの会社には最初っから何の責任も問わない
という超アホ過ぎる法律があるんです。

法律が定める「責任集中制度」は、原発メーカーが
欠陥のある原子炉を造って事故が発生しても、
製造者としての責任を一切免除している
んです。

それをいい事にこのアホどもは海外にまで
原発を輸出して大儲けをしようとしている
と。

それを安倍晋三が後押ししていると。


まったくどうしてここまで人間という生物はダメなんでしょう。


というような訳で、原発体制の中核に切り込むために、
憲法13条及び25条を根拠とする新しい人権
「ノー・ニュークス権」を宣言する
そうです。

そして「責任集中制度」が憲法に違反し、無効である事を
明らかにする「原発メーカー訴訟」を提起する
そうです。


その原告を大大大募集する話が進んでいます。

詳しくは

http://ermite.just-size.net/makersosho/に出ています。

ところで、このブログには原発メーカーの広告が出る事が
あリますが、目下のところ、こちらではコントロール
できません。




Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事