この名言にだまされるな!②不満を言い続けると一人ぼっちになる・・・

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
ToshI

不満を言い続けると一人ぼっちになる
感謝を言い続けると仲間がいっぱいになる



いい事言ってるじゃないですか。

常に感謝を忘れない事が人生やビジネスやあらゆる事に
プラスになるに違いないんです。


これの何がいけないんですか?
感謝しちゃいけないとでも言うんですか?

そのような強い疑問がわいてくるのも無理はありません。


しかし、です。

甘い、甘いんだよ、君は。
物事はそんなに単純じゃないんですから。


結論からはっきり言わせてもらうと、
この名言は洗脳にもよく使われます。

しかも、とても重宝しているはずです。


そもそもにおいて、だます側はカモになった人を
上手い事を言って洗脳し、だます側に一方的に有利な話までも
納得させて了承させてしまいます。

そして、だまされている側はそうとも思わずに
せっせと指示に従って労力や資金を拠出してしまうのです。


しかし、何ヶ月とか何年とかたってある時ふと我に帰ります。
「おかしくね?」
「何で俺、言いなりになってるんだ?」

という訳で、ようやく
「これおかしいと思うんですけど。」
のセリフを発する事になります。


そこで、だます側はもっとずっとだまし続ける為に
言うんです。

不満を言い続けると一人ぼっちになる
感謝を言い続けると仲間がいっぱいになる


「不満を言っているようではいけません。」
「不満を言うのはあなたの方に問題があるからです。」

「あなたは感謝の心が足りません。」
「もっと我々に対しても感謝しなければいけません。」


そういう言い方を何人も何人もして複数でとか
入れ代わり立ち代わりでとかによって次々と言って聞かせて
カモを洗脳し続けようとするのです。

多数対1人みたいな状況にさせられた上で。


すると1回目位はそれでカモは再び元のサヤに
戻ってしまったりしてしまいます。

せっかく脱出に近づいたかも知れないのに。


元X(エックス)~XJAPAN(エックスジャパン)の
ToshIさんもそれに似たやり方をされてずるずると
洗脳され続けたと某TV番組の中で話していました。

その詳しい話は著書に載っているそうですが。


そんな訳で、名言や格言でさえも悪用されれば
被害者さえも生むんだぞ、と。

それをしっかり胆に銘じて頂かないと
困るって言ってるのに、ホントにもう、まったくもう。
ぶつぶつ・・・・ぶつぶつ・・・・ぶつぶつ・・・・。


・・・だから、それは不満を言ってるんじゃないから。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事