その7 パナソニックHDビデオカメラ HC-V750Mもう嫌だ!!!

Sponsored Links ↓ (このすぐ下はGoogle広告です。記事と紛らわしいのでご注意下さい。)
panaビデオカメラ

このビデオカメラについての第1回の文句に
こんな感じの内容を述べました。

パソコンにコピー済みの録画したファイルの
入っているフォルダーをちょっとでもコピーしたり
移動したりしただけで認識されなくなると。


そしてこの機種を使い始めて約1年も
経とうかという頃に更なる悲劇が・・・。

それはそれは(自分に取っては)驚くべき事。


既にパソコンにコピー済みの動画に
新しく録画した動画をくっ付けようと思い、
新しい動画もパソコンにコピーした後です。

新しくパソコンにコピーした動画やそれの
入ったファイルは認識でき、再生もできました。


なのに編集不能なんです。

既にある編集プロジェクトの画面の中からでは
新しい動画のファイルは存在しませんだと。


今回はパソコン上でファイルをコピーしたり
移動したりというような事をせず
一切の手を加えていないのに。

ただ勝手に新しい動画の存在を否定したと。


まったく意味がわかりません。

そうなった理由があるにしても
それが何なのかまるっきりつかめない。


もう完全に降参

もう絶対にパナソニックは嫌だ。
もうこんな物、捨てる!!


パナソニックなんかどっか行け!!

こんなもんには付き合ってられないから。


以前申しました通り、
ダメなのは切る

それが人生における無駄を極力減らし
王道を行く為の重大な鉄則の1つですから。


などと思ったんですが、色々やっていく内に
どうも先に新規作成として0(ゼロ)から
複数のファイルを入れていけば良さそうな気がします。

追い追い確認してみたいと思います。


その後1ヶ月以上して、新規作成ではなくて
編集ができてしまった気がしましたが、
どこをどうやったのか良く覚えていません。

同じような事をやっているつもりなのに
できたりできなかったり・・・。


う~ん、こうなると「奥が深過ぎる」ので
「パナソニックビデオカメラ道(どう)」とでも言う
武道ではないがその道を極める流派でも起こさないと。

って言うか、こんな事をブログに書くのもうやだあ。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Pocket

(※恐れ入りますが記事が役立ったり良かったりした場合には↓このボタンをクリックして頂ければ幸いです。)
ストレス ブログランキングへ

この記事の著者

能有羽生蘭渡

謎のレッサーパンダ

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る

あわせて読みたい関連記事